ニュージーランドのクリスマス・ディーの翌日、ボクシング・ディー

 クリスマスの翌日である12月26日のボクシング・ディー。
 この由来については、いろいろとあるので、置いておくとして、ニュージーランドではおそらく、一年で一番、小売店舗の売値が下がる日である。

 ただ、クリスマス前には各メーカーや量販店は家族や取引先を中心に「招待セール」を行いそのときの「安さ」もかなりのモノがあるが、いわゆる関係者であったり、その家族や友達でないと入れないので、必ずしも自分が今欲しているモノが安価で手に入るわけではない。
 この要招待状販売の場合は、どちらかと言えば、「あー、これがこの値段なら、買ってもいいかなー。後で欲しくなってもこの値段じゃ手に入らないし、じゃあ、今、買ってしまえ」という買い物が多い。

 その点、ボクシング・ディーのバーゲンは、クリスマス前のセールの時のときの売れ残り的なものを「このときに売ってしまおう」という売り手の思惑と、「プレゼント用でないものなら、ボクシング・ディーになってから買おう」という購買側の計画が一致する日である。多くの店は26、27、28と3日ぐらいこのバーゲンを行う。
 これから夏休み本番、という季節的なことも影響してか、毎年、ボクシング・ディーは買い物の日と決めている家庭も少なくはないはずである。どこのショッピング街も人で埋め尽くされる。

 今日行った電化製品の量販店では、平均2000ドル台のテレビが1000ドル近くまで下がっているモノもあり、「えー、1000ドルも値引きかよー」と、この日まで我慢できずに買ってしまったことを後悔したりもしていた。
 まあ、それでもここぞとばかりに前から目をつけていた電化製品を手に取った。電化製品の場合は、提示してある値段のままでもすでに安のだが、店員を捕まえてそこでネゴシエートするとさらに安くなるということも多々あり、自分の場合も、ついつい、いつもの仕事モードで、割引交渉してしまった。ついでに面白いくらい安くなっているDVD-R(ウチの必需品)も山のように購入した。

 店の中には、全商品一律○%オフという形態をとっている店が多いため、普段は値引きされていない商品も狙い目ではある。ウチの場合、その対象は子供の水着。シンクロの練習用の競泳水着で、スピード、アリーナあたりのスタンダードなタイプはここが買いどきになる。

 えっ、こんなものもバーゲンなの?というモノもあるが、それはなんかのネタにとっておこうと。


 本日もありがとうございました。



 そういえば、明日は今年最後の新月。

スポンサーサイト
kauri media production
ニュージーランド・オセアニアでのテレビ・雑誌の撮影や取材、PVの撮影のコ―ディネイトとライター業務をしています。

kauri-media-production

Author:kauri-media-production
ニュージーランド在住20年。撮影・取材コーディネイト。ライター。
報道、自然ドキュメンタリー、動物ドキュメンタリー、人間ドキュメンタリー、環境ドキュメンタリー、人探しドキュメンタリーから、旅番組、検証番組まであらゆるプログラムをコーディネイトしています。
取材や執筆では公官庁からファッションデザイナーまで様々なジャンルの人にインタビュー。
動画やスチール撮影では車からファッションまで、ロケハンからポスプロまでを行っています。

撮影や取材を通してニュージーランドや南太平洋諸島各地(フィジー、ソロモン諸島、クック諸島、バヌアツ、ツバル、キリバス、トンガ、サモア、トケラウ(NZ領)、ナウル、パプアニューギニア、パラオ、タヒチ(フレンチポリネシア)、ニウエ、マーシャル諸島、ミクロネシア等々)を周る中で自然の大きさや神秘さ、スピリチュアルなことに触れ自分自身もその魅力に引き込まれる。
撮影ロケーションと共にパワースポットも探すようになる。(おそらくNZの中では誰よりもパワスポを意識してロケーションスカウトしている)
そんなわけで、
ニュージーランド・フラワーエッセンス・プラクティショナー
レイキ・プラクティショナー
占星術アロマセラピストの資格も保持。
と、同時にニュージーランド不動産販売免許保持(取材で必要だったため資格をゲット)
お問い合わせのメールは
nzmedia@live.jp
へ、お願いします。

お問い合わせはこちらのメールフォームでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
kauri media production

FC2Blog Ranking